SOEに魂を抜かれがSOEに闘魂注入されそうな漢のぶろぐ


by kobayasi99
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

読書

こないだ出張だったんですがね

出張の夜というのはとても暇なんですよ(デリとかはやらないぞ、いや まぢで)

そんな時小説を読むんですよ

私が読むのは歴史小説とでもいいましょうか

三国志とか中国の昔の武将とかのが多いんですがね

そこで、お勧めなのが「楽毅」です

宮城谷昌光さんって方が書いてるんですがね

これが良いんですよ

あと「沙中の回廊」とか「重耳」「奇貨居くべし」とかも結構いいですyp

今度は「太公望」でも読むかなぁ~
[PR]
by kobayasi99 | 2005-10-18 17:53 | 日常の小話